上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
このブログを見てくださったあなたへ。








今夜、ひっそりと。本当に久しぶりに、記事を更新してみます。








このブログは、2008年夏から2009年春にかけて不倫をしていた、
私(ねこおんな)自身の記録です。



このブログに辿り着いてくださった方の中には、
不倫をしている方、していた方、されている方、された方、
不倫なんて関係も興味もない方・・・
色々な方がいらっしゃると思います。
数あるブログの中で、ここに辿り着いてくださったのも、
何かの縁かな。。。   と、勝手に思ってすみません。


独身女の不倫ブログとしてありきたりな内容かもしれませんが、
気が向いたなら、読んでいただけたら幸いです。



このブログを書いていた時期のことは、
自分の中であまりにも遠い過去となっています。
今日、なぜかわかりませんがブログの存在をふと思い出し、
本当に久しぶりにページを開きました。
読み返してみたところ、忘れていた事々が、少しずつ蘇ってきました。

そして、改めて自分の中で完全に過去の出来事になったことがわかりました。




最後の記事の時点では、不倫のためにまだ頭を悩ませている自分でした。
しかし、今はもう、まったく違います。

最後の締めくくりに、私は、
「自分の人生を、もっともっと更新したいです。」
と書きました。
現在、その言葉通りになっています。
自分では意識しないうちに、前に進んでいるようです。


久しぶりにブログを読み返し、自分の前進に気がついた今日。
自分の人生の更新を、ブログの更新を通して記録に残し、
色々な想いでこのブログを読んでくださっている方に伝えたいと思いました。









いま、2012年夏。
川上さんとの不倫から、もう4年も経つのかと、
時の流れの早さに驚かされます。

あれから、いろんなことがありました。



2010年4月に転職し、多くの出会いがありました。
大切な大切な出会い。
それに、つらい別れもあった。

2011年3月には、震災がありましたね。
あのときは、川上さんのこと、思い出しました。
川上さんと御家族は大丈夫なのかなって。
不倫女の勝手な考えですが。








その後も、自分の人生にとって重要なことが様々あり・・・



具体的に書きますね。



















一番大きな変化は。






















私、

























結婚しました。






相手は、当然ながら川上さんではなく、
当時付き合っていたハッチでもありません。
このブログには登場したことがない人。
最後の記事を書いたあとに出会った人です。

この出会いで、私の人生ほんとに変わりました。
大切な家族がいる、穏やかな生活が、私の中の最重要事項になりました。
言い方はおかしいですが、キャラ変わった。笑

仕事をはじめとしてストレスはたくさんあり、
情緒不安定になることはしばしばあるけれど、
芯の部分はすごく安定したと思います。

夫の存在、夫との生活。
夫の家族とのかかわり。夫と、私の家族とのかかわり。
その全てが、私の心の奥底を支えてくれています。

結婚してから、いろんな面で考え方も変わりました。
人生の中で大事なことは何かな、ってすごく考えた。考えてる。


仕事に関しても、前進していると思います。
私の仕事は、正直いってストレスがすごく多い。
責任が非常に重い。
一人前になるまでとても時間がかかり、
それまではひたすら勉強しつづけなければならない仕事です。

つらくて、やめたいと思うこともけっこうありますが、
一人前になるまでは!という思いで励んでいます。











このブログを読み返すと、自分自身、
本当に子供で、自分勝手なことをしていたと思います。
今の自分も、だめな部分だらけですが、
それでも成長した、大人になったと感じます。



川上さんとは、私が最後の記事を書いた後も、一度も連絡をとっていません。
震災の時、人づてに状況が耳に入ってきたことはありますが。
川上さんも、私のことなどほとんど忘れていると思いますが・・・
でも。
私は元気にがんばっています、不倫したこともあったけど、
いまは幸せに暮らしています、と伝えたい気もします。





・・・なんだか、まとまらない文章になってしまいました。

ブログを書くのも2年以上ぶり。
久しぶりすぎて書き方を忘れました。汗

まとまりのない文章、読んでくださりありがとうございました。





















最後に。
私のブログを読んでくださっていた方。
私のその後を気にかけてくださった方。
本当に、本当にありがとうございました。









私はいま、幸せです。




スポンサーサイト

2012.08.03 
みなさま、ご無沙汰しております。



もうすっかり忘れられちゃったかな、って思っていましたが。。。
更新していない期間にも、訪問してくださった方々・・・
本当に、ありがとうございます。




そして、不倫日記のonimaruさん。
私の最後の記事を紹介してくださっていたのですね。
ありがとうございました。
きちんとお礼が言えず、申し訳ありませんでした。

本当は、ちょっと複雑な気持ちです。
私のような小娘の戯言を、
不倫で苦しんでいる人たちに紹介しちゃっていいのか!?と(汗。

私には何の覚悟もありませんでしたから・・・
実際、大して苦しむこともなく、
自分の都合の良いように行動した結果が今の状況だと思っています。

結局、川上さんには一度も会っていません。
会う機会はありました。
でも、会わなかった。

何故か??

・・・会うのが恐いのです。
簡単に言うと、逃げました。
川上さんと向き合えないです。




不倫が恐い。
不倫は嫌だ。嫌だ。嫌だ。。。



そんな心境です。


でも、私は、川上さんに会わないことがだめなこととは思っていません。
・・・というかむしろ、もし友達が私と同じように不倫を終わらせようとしていたなら、
「もう会わないほうがいいよ!」ってアドバイスすると思います。

ただ、私がどうして川上さんに会わなければ、と思っていたかというと。
それはすべて、川上さんに対する申し訳なさからです。
最初は、自分のためにも川上さんに会ってハッキリさせてこようと
思っていたのですが、徐々にその気持ちが無くなりました。
最終的には、「逃げるように姿を消すのは、川上さんに対して申し訳ない。」
その気持ちだけでした。

だけど、冷静に考えると、それもおかしいって思う。
普通に付き合ってたら、そうやってうやむやにして去るのはダメだけど・・・

不倫だもの。



「付き合う」って何でしょうね。
よく他ブログさんなどで見かけます。
「既婚者と付き合ってます」って。

私は、川上さんと付き合ってるって思ったこと無かったです。
「付き合う」っていうのは、お互いの意識の問題だと私は思います。
お付き合いは、結婚とは違うけど、それでもひとつの形です。
お互いを認め合ってる状態。
・・・と、私は思うのです。

川上さんにとって、私は不倫相手でした。
不倫が浮気じゃなくて本気だったら違うのかもしれないけど、
川上さんにとっては私との関係は浮気。
私は、自分が川上さんと「付き合ってる」とは思えなかった。
(言葉で説明するために、付き合うという言葉を使うことはありましたが。)

だから、私は浮気相手なわけですから、
きちんと会ってサヨナラする必要はない、と今思います。


では、どうして会わないことが川上さんに対して申し訳ないことだと
思っていたのか・・・?


やっぱり、好きだったんでしょうね。
嫌われたくないし、悲しませたくない。
一方的に逃げるなんてだめだ。。。
そんな風に考えていたんだと思います。

そもそもがフェアな関係じゃないのに・・・
バカだな、私。





なんだかまとまらない文章でごめんなさい。
うまく言えないです。





私は4月から新しい環境で働くことになりました。
新しい土地で、新しい仲間と・・・

そこで、色々な出会いがあると思います。
既婚者でも、素敵なひとはたくさんいると思う。


でも、不倫は絶対にしません。


絶対に。


今は出来る気がしない。


不倫は繰り返す、とよく聞きますが・・・
私はそうなりたくないな・・・


不倫なんてキライです。



あっ、これは、自分に言い聞かせてるわけでも、
自分を棚にあげてるわけでもありません(汗
いまの素直な気持ち。
不倫はもうこりごり・・・(--;







4月から、新生活がスタートです。
人生、リセットできるなんて思いません。
でも、更新はいくらでもできると思う。

私は、自分の人生を、もっともっと更新したいです。









****************************************

コメントくださったM様へ。

コメントありがとうございました。
返信が大変遅く、申し訳ありません。
でも、心穏やかとのこと、自分のことのようにうれしく感じます!


>私も不倫に踏み込んでしまった理由はよく分からないけど、今思うと自制心が足りなかったのかなとも思います

私も同じです・・・
状況はいろいろあるにせよ、結局は自分次第ですよね。
愚か者でした・・・

ご結婚ですか!!!!
おめでとうございます!!!!!
心よりお祝い申し上げます。
素敵ですね・・・(*^_^*)
本当に、本当におめでとうございます。

年齢は、M様の少しだけ下です。
しっかりしてるフリをしているだけで・・・
全然ダメです(^^;
でも、これからがんばりたいと思ってます。
目の前に希望がたくさん見えてます!

どうかいつまでもお幸せに・・・☆

2010.03.24 
またしばらく、ブログから離れていました。
あまりにも更新が無いため、広告が表示されてしまった(汗

それにもかかわらず、毎日アクセスがあることに驚いています。
と同時に、来てくださる皆様に心より感謝申し上げます。
更新できなくて、ごめんなさい。
ありがとうございます。


さて、その後ですが・・・
川上さんには相変わらず連絡してません。
最後に会ってから半年が過ぎました。
川上さんにご報告したいことはいくつかあります。
なので一度会って話したいのですが、
なかなかその余裕がありません。
毎日が非常にめまぐるしく過ぎ去っています。
今年は本当に、忙しい年だなぁという感じで・・・
常にバタバタしてるんです。
現在も、やらなきゃいけないことが次から次へと押し寄せてきて。。。
落ち着かない日々です。
川上さんには、悪いなと思ってるのですが・・・
毎日をこなすことがなかなか大変です。



元気に生きてますってことだけでもメールしようかと思ったり、
でも、もう私のことなんて忘れてるかもって思ったり。



それから、私はたぶん以前よりも不倫に対する見方がかなり冷静になっています。
なので、メールしたり会ったりして、“不倫”というものに関わるのが怖い、
っていうのも正直な気持ちです。
ぶっちゃけ、川上さんには私とのメールとか全部消してほしいです。
何よりも、ばれるのがこわい。



もうかなり足を突っ込んだ後に、こんなことを言っても遅いですかね・・・
愚かだな、と自分でも思うのですが・・・
不倫に対する嫌悪感が増していっているのは事実です。
自分が関わった分、余計に。
ここに来てくださる方のほとんどは、不倫をしたことがあると思います。
現在進行形の方も多いかもしれません。
共感し、応援くださっている方もたくさんいます。
それなのにこんなことを書くのは、心苦しいのですが・・・

今の私は、“不倫”が汚いものに思えるのです。
いや、今ではなく、最初からだったのかもしれないけれど・・・
その気持ちを見て見ぬフリをしていたのかもしれません。
自分がしていたから。

川上さんのことが嫌なのではありません。
不倫が嫌なのです。怖いのです。



不倫に関わって、初めてわかったことがたくさんあります。
学んだこと、成長したこと・・・。
でも、それは人生に必要ないと思います。
不倫をしてしまったからには、そこから学ぶべきだとは思いますが、
関わらずに済むのなら、それが一番いいのではないでしょうか。

今になってそう思います。



************************


コメントをお返しします。
遅くなってしまい、本当にすみません。
どうもありがとうございました。


8/9にコメントくださった名無し→Mさんへ

とてもデリケートな内容を書いてくださったにも関わらず、
お応えが遅くなりましてごめんなさい。
わざわざ詳しいコメントくださり、ありがとうございます。

本当に大変でしたね・・・
辛かったんですね・・・
そのようなことが現実に起こる、
本当に、不倫って怖ろしいなと思います。
辛すぎますよね。
コメントを拝見しただけでも胸が痛みます。
そのようなつらい形にならない、
素直な笑顔があふれるような恋愛をMさんにしてほしいと心から願います。
(私のような者が、あつかましいですけど・・・。)
でも本当に、そのつらい経験と反省がこれからの人生に
生かされるといいですよね。
ご家族の方々の傷は計り知れませんから、
それは忘れてはいけないですね。。。

似てるんですねぇ!笑
なんだかうれしいです^^

思いをぶつけてもらえることは、
今の私にとって、ブログを書くことの一番の喜びです。
その後いかがお過ごしでしょうか?
お元気に過ごされているかな?
またぜひコメントもらえたらうれしいです。

ありがとうございました。



9/2にコメントくださったMさんへ

お久しぶりです。
元気にしてますよ^^
気にかけてくださってありがとうございます。

体調もまずまずです。
ただ本文にも書いたとおり、今は忙しい日々を過ごしており、
良くも悪くも充実しています。
なので、ちょっと疲れちゃったりして・・・
いまは、恋愛に気持ちを向ける余裕がありません。

自分の気持ちに正直に・・・自然体・・・
それができたらいいですよね。
って、私は出来てる方なのかもしれないです。
不倫してた時点で(--;
ただ、自分の気持ちも周りの状況もどんどん移り変わっていって、
そのときそのときで何が一番いいのか、
何を自分が望んでいるのか、なかなかわからないものです。

私は、顔や風貌は猫とは程遠いんですよ。笑
川上さんは、私の異性に対する接し方が「猫女」だと言いたかったのかな?
気ままな猫に癒しを・・・
うーん・・・なかなか難しいです(><)
と、いうのは、本文を読んでもらえればおわかりいただけるかと思いますが・・・
今の私は・・・クリーンになりたいんでしょうか。。。

>終わる時には終わるの。

この言葉、ぐっときました。
さすが人生の先輩!笑

ところでどうやら、Mさんのコメントが途中で切れてしまっているようです。
最後まで読めず残念ですが・・・
Mさんの励ましは伝わりました。
どうもありがとうございました。

2009.09.14 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。