上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
お風呂の中で、友達に知られたくない理由を改めて考えてみました。


前の記事に書いたことは本当です。
それに加えて気付いたこと・・・
川上さんに迷惑をかけたくないって気持ちもあるかもしれません。


友達は、私の愚かな恋愛話や浮気話をおもしろがって聞くような人です。
たぶん、川上さんと私のことも咎めたりしないと思います。
(まさかこんな風な関係を築いてるとは思ってなさそうですが
1、2回関係を持ったと思ってそうな気がする。)
もし私が川上さんのことをそんなに好きじゃなかったら、
割と早い段階で自分から話してたかもしれません。
友達が川上さんのことを直接知らなかったら尚更。


だけど実際には、最近友達は川上さんのことを認識してしまって。
川上さんとの関係、もしも友達に話したときに、
お話とか想像の世界におさまらなくなってしまったと思いました。
友達が川上さんのことを知っているということは、
友達にとっての川上さんが、私の話の中だけの人じゃないっていうか・・・
わかりにくいですかねぇ
とにかく友達が川上さんを直接知ってるっていうのが、
私にとってはけっこう引っかかる部分です。

話してしまうことによって、川上さんに何らかの形で迷惑をかけるんじゃないかと心配。
知り合いじゃなければ、それはあんまり気にならない気がするんですけど。


それにやっぱり私は川上さんのことが好きで、ほんとに好きで、
友達にうまく話せるほど自分の中でまとまってない。
私にとっては大切なことですし、簡単に知らせられないです。




・・・なんか携帯からだと書きにくいなぁ
しかも眠くてよくわかんなくなってきました。
また明日、自分で書いたこの記事読んでみます。
それでは、おやすみなさい

2009.01.29 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。